■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
/●-●/ 福井県・鯖江市 part14/○-○/
220 名前: 雪ん子 投稿日: 2012/09/09(日) 15:19:07 ID:nXdkrFiA [ z166.61-193-212.ppp.wakwak.ne.jp ]
数年前に鯖江市に住んでた。鯖江市役所の人間と市長には最低の対応された。公務員不信を一気に爆発させた。

仕事の転勤で1か月ほど住んでて、また急に転勤になって水道光熱費の振込用紙を実家に送ってもらって振り込んだ。
それから年度も変わった約半年後になって水道の閉栓料が未納の督促状がGWに届いて締切日がGWの最終日に設定されていた。
実家に送られた払い込み用紙で振り込み済みだから事実無根の督促状だったので問い合わせしようとしても休庁期間で不可能。そして、払込みの締切日が問い合わせさせないかのようなタイミングで送り付けておいて払えという極悪な督促状だった。
GWの旅行から帰ってきて、その督促状見た時には払込日を過ぎていたから、鯖江市役所からアクションがあるだろうと思っていたら2週間経過しても何の音沙汰もなし。逆に、こちらから問い合わせる始末。

締切から2週間過ぎて、こちらから問い合わせたらきちんと閉栓料込みで払い込まれている事が確認されて、鯖江市役所側の事実無根で決着するはずだったのだが「閉栓料じゃなくて開栓料の間違いでした」と言い始めた。
そんな事は絶対にありえなかった。引っ越し日が休日だったので電話で開栓手続をして、初めての休みにカーナビで「鯖江市役所」と打ち込んで払込みに行った。全く知らない道を慎重に運転していったので忘れるわけがない。もし、それが間違いだったとしても振込用紙を実家に送るときに開栓料の未納に気が付かないはずはないし、それに含めて請求するだろう。
半年も過ぎたしもう大丈夫だろうと思って領収書を処分した事。処分した事を相手に伝えてしまったのは大失敗だった。調べてくれといっても全然取り合ってくれなかった。
ちなみに、この対応をした上水道課の「ヤマガタ」という職員の態度は本当にひどかった。タメ口はするし、昼間でないと対応できないと言ってるにもかかわらず閉庁時刻寸前に電話が来る。閉庁時刻になれば逃げ切れるという思惑が透けて見えた。
全く信用できない人間だったので「然るべき責任者が文書で事の次第を回答してくれ」と伝えた。
僕は半年依然の領収書にさかのぼって調査するわけだから時間がかかっても仕方がないと思っていたが、2か月たっても返事が来ないので再問合わせしたらヤマガタという職員は忘れてて、この2か月間何もせずに放置していた事がわかった。
その時の問い合わせの対応も最悪だった。事の次第を伝えて「上水道課の最高責任者にお取次ぎをお願いします」といったにもかかわらず、電話に出てきたのは何の関係もないヒラでブチ切れて電話切って、市長室にかけ直して、事の次第を伝えると「週明けに回答いたします」と確答をもらった。この市長室の職員は丁寧な対応だった。それが金曜日の事だった。
ところが、週明け(月曜日)に返事は来なかった。返事が届いたのは、それから「1週間後の週明け」だった。
しかも、届いた回答書は速達でもない普通郵便で急いでいるという気概を全く感じなかったから嫌な予感がして中身を読んだが、言い訳だけに必死なだけでなく、ヤマガタ氏は「そんな事を言った覚えはない」と平然とウソをつきました。しかも、鯖江市役所は2か月放置した人間の証言を何の疑いもなく盲信していたんです。
激怒して、牧野市長のアドレスに氏名・住所を記して詳細な再調査と謝罪要求しました。実に素晴らしい対応をしてくれましたよ。
メール送って8日間経過しても何の音沙汰もなくて、市長のブログに「オタクの職員に2か月放置され、あなたには8日間放置されている」という類の書き込みをしてやっと返事をもらえる始末。部下も部下なら上司も上司。これ以上ないくらいに気風を反映した見事な対応でした。

再調査の結果、職員の事務処理ミスでした。牧野市長の謝罪メールには「日頃から、職員に対し、行政は最大のサービス業であること、市民の皆様に対する心地よい接遇について、機会を捉えて訓示をしてきました。随分と市役所は良くなったとの市民の皆様のご意見もいただいておりましただけに、今回のことについて、大変残念で、先日、担当職員、担当課長にきびしく注意をしました」と書いてありましたが白々しい事この上ない。ふざけるな。
鯖江に短期で済んでおられる方々、鯖江市役所の連中は狡猾です。絶対に信用してはいけない。領収書類は永久保管。会話は録音した方がいい。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05